引越しをする際の回収業者の選択

3月 8th, 2012

引越しをするとなると、最も大変になるのは、まず片づけである。クローゼットや押し入れ、使っていない箪笥の奥など、引越しをする際に徹底的に片づけをはじめがちな場所もあるであろう。そこで出てくる不必要なものの数々の処理に大体の人が困る。そのために、回収業者が存在している。引越し業者と同じように、回収業者に多数存在する中、消費者はどのようなポイントを重視し、選択するのであろうか。インターネットなどの参考に、消費者は業者を選ぶ社会になっている。


私自身、回収業者を選ぶ際はまず値段を重要視する。あまりにも物が多い場合、その値段は跳ね上がる。自分で処分できるものは処分し、できないものに関しての処分を依頼する。例えば、大型のベットや家具類など、処分するとなると大変である。そこで、業者によってはトラック単位で課金制の仕組みをとっているところや、物一つひとつで料金を課しているところもあり、自分の求めるタイプの回収業者を選んで依頼する必要がある。それによって値段も大きくことなってくる。


また、複数の業者の情報が錯綜する中、金額以外のポイントとしては対応の誠実さが重要であろうと考える。少なくとも、自宅に招き入れ、物を回収してもらう上で、信頼のおける対応をとってくれる業者に依頼したいと考えるのは当然であろう。引越しの混乱の中、直接相談し、正確な対応を示してくれる業者に回収を依頼したいと思う。それは引越しの回収業者に限った話ではないが、正確な料金説明などのポイントもとても大切な視点であると言えるであろう。